FC2ブログ

日本のロック専門BAR JUNK YARD

昔のロックから最新のロックを日々の出来事を交えて語り尽くす。

ロックな酒ボトル第17弾 Pillowsバスター君二匹目

ロックなキープボトル第17弾はPillowsバスター君二匹目
結成30周年を迎えるthe  Pillowsは10月17日に横浜アリーナにて
記念ライブを敢行致します。
当然そのライブにも参戦するピロウズ命のバスターズのお客さんの
キープボトルにこっちも命をかけて30thバスター君を彫り込みました。
因みにバスターズと言うのはPillowsファンの呼び名なのである。

バスター君を彫るのは二度目なので、もうサクサク軽い軽いと
言いたい所ではあるが、やっぱり右目のボタンホールが細か過ぎる。
最後の最後に彫るけれど、そこで失敗したら1からやり直しだし
今回のバスター君は前回よりも一回り小さいから、当然ボタンホールなんて
米粒の1/3以下だし、ちょっと緊張してしまった。
その甲斐あって素敵なバスター君二匹目の完成なのである。
20190809211048831.jpg



スポンサーサイト



  1. 2019/08/10(土) 02:56:38|
  2. ロックな酒ボトル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロックな酒ボトル第十五&第十六弾「THE MODS」

今振り返ってみても70年代後半から80年代前半の、いわゆるめんたいロックって凄かった。
サンハウス、シナロケ、ルースターズ、ロッカーズ、まぁちょっとめんたいロックじゃないかも
だけどARB。今でも普通にライブが観れたり、ルースターズの大江さんはあれだけど他のメンバーは
サポートやフェスやセッションなんかでしょっちゅう観れるし。
ARBの凌さんやロッカーズの陣内さんもTVで良く見るし。
今年はロッカーズ40周年なのでまさかの再始動中だしね。
ロッカーズが40周年って事はルースターズも40周年の様な気がするけど。
めんたいロックじゃないけれどアナーキーも40周年で精力的に活動中だね。
ロッカーズは7月14日岩見沢ジョインアライブに出演
アナーキーは8月17日ライジングサンに出演

で、今回製作したのはめんたいロックバンドの中でも81年にデビュー以来ずっと活動続ける
重鎮森山達也率いる「THE MODS」
もりやん命のお客さんのキープボトルに彫り込んでみました。






オマケ

最近妙に彫り込みの依頼が増えて来まして嬉しい
けどちょっと大変、でも嬉しい(笑)
職業彫り師と言っても良い位に部屋に閉じこもって彫っています。
後一本彫り上げると抱えた注文は全てクリア出来るとこまで来ました。
因みにピロウズ30周年なので30周年バスター君を製作しています。

立て続けに彫っているので、今が1番腕が上がっているので
頼むなら今がチャンス。
ただしその前にボトルキープしてください(笑)




  1. 2019/06/27(木) 20:07:00|
  2. ロックな酒ボトル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロックな酒ボトル第十四弾「RCサクセション」

忌野清志郎が亡くなってちょうど10年。
日本中でロックフェス花盛りな昨今、清志郎が亡くなった気がせず
ひょっこりステージ出てくる様な気がしているのは私だけではあるまい。

なのでロックな酒ボトル第十四弾は清志郎命のお客さんのキープボトルに
RC SUCCESSIONを彫り込んでみました。
今更気が付いたのですが、RC SUCCESSIONではなくてTHE RC SUCCESSIONだったのか。
THEがついていたんだTHEが(笑)
201906251909529a0.jpg





オマケ

忌野清志郎が亡くなった時は夜中にワラワラとお客さんが亡くなっちゃったねと、
追悼しようよ集まって来ました。
凄くショックだったのですが数年前より入退院を繰り返しおり、こっちとしても
ある程度心の準備が出来ていました。
清志郎は5月に亡くなりましたが、一ヶ月後プロレスラー三沢光晴が試合中に
亡くなったのは、あまりにも突然だったので相当ショックを受けた私でした。
もうあれから10年、なんだこの月日が流れる速さは?
マッハかな?



  1. 2019/06/25(火) 19:44:14|
  2. ロックな酒ボトル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロックな酒ボトル第十三弾「SA」

ロックな酒ボトル第十三弾

シンプルなデザインの中にある力強さが良く出てる
カッコイイSAのロゴマーク。
日本のパンクロック界隈の先頭をひた走るSAを愛する
コムレイズのキープボトルに愛を込めて彫り込みました。

ここでSA用語解説。
SAの読み方はサービスエリア・・・ではなくてエスエーと読む。
正確にはサムライアタックで頭文字を読んでエスエーとなる。

コムレイズとは
SAのファンをこう呼びます。
コムレイド(同志)って言葉の複数形でコムレイズ(同志達)
と呼んでいます。

因みにこんな感じで彫っています。
20190624194333b7f.jpg

で、SAなジャックダニエルの完成
201906241943318db.jpg





オマケ

札幌に来たSAのコムレイズが必ず写真を撮りに訪れるという
聖地がすすきのにあります。
その名もエスエービル、正式名はサムライアタックビルかも
噂ではビルのオーナーがコムレイズだと言う話が有るような無いような。
20190624194333aa5.jpeg



  1. 2019/06/24(月) 19:48:09|
  2. ロックな酒ボトル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロックな酒ボトル第十二弾「ラフィン&ロティカ」

ロックな皆様ヘアースタイルにも気を使っていますか?
モヒカンしてますか?スパイキーしてますか?リーゼントしてますか?
ロティカのあっちゃんはだいぶオデコが後退しています。
ラフィンのチャーミーも結構髪の毛が細くなってしまいました。
でも二人共パンク魂は健在であります。

での、ロックな酒ボトル第十二弾はニューロティカとラフィンノーズ命の
お客様のキープボトルにロティカとラフィンの対バンイベント「タンブリング」の
ロゴを掘り込んで見ました。
このロゴマークはチャーミー自身が35年程前にデザインした、ご存知ラフィンの
ニコちゃんマークにあっちゃんのメイクとピエロ衣装の衿元を加えた
このタンブリングツアーのロゴに使用されていました。
結構製作に時間がかかったけど、6月2日の札幌COLONYでのロティカライブに
間に合って良かったぁ~
2019053119400153c.jpg
中々良い出来と思うがどうでしょう?



  1. 2019/05/31(金) 19:59:54|
  2. ロックな酒ボトル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

JUNKマスター

Author:JUNKマスター
BGMは日本のロックのみ!

ジャパンロック好きはここへ集まれ☆


JUNK YARDホームページ

札幌市中央区南5条西6丁目五條新町

最新記事

カテゴリ

名曲100選 (20)
おすすめLIVE (61)
おすすめCD (2)
芸能 (60)
プロレス (48)
ライジングサンロックフェス (22)
ロックな酒ボトル (16)
ばんえい競馬通信 (26)
ジャンク図書館 (8)
バンド (296)
藍坊主 (1)
THE Accidents (1)
アシガルユース (1)
ACIDMAN (2)
ASPARAGAS (1)
a flood of circle (3)
easten youth (1)
イナズマ戦隊 (3)
犬神サーカス團 (1)
嘘つきバービー (1)
ELLEGARDEN (2)
OKAMOTO'S (1)
ギターウルフ (4)
ガガガSP (1)
キノコホテル (1)
the cabs (3)
CARRIE (1)
キングブラザース (1)
Crypt City (1)
THE GROOVERS (2)
黒猫チェルシー (3)
クリトリック・リス (1)
グットモーニングアメリカ (3)
GLORY HILL (1)
毛皮のマリーズ (1)
ケムリ (1)
KENZI&THE TRIPS (2)
500.000.000YEN (3)
ゴーイングアンダーグランド (8)
THE50回転ズ (3)
GHOSTY BLOW (1)
THE COLLECTORS (3)
斎藤和義 (2)
SERVICE ACE (1)
サンハウス (1)
椎名林檎 (1)
Jake stone garage (1)
SION (2)
ZIGGY (1)
シーナ&ロケッツ (3)
cinema staff (2)
N'夙川BOYS (1)
[Champagne] (1)
JUN SKY WALKER(S) (2)
ジン (1)
Scars Borough (12)
スコットマーフィー (1)
スタークラブ (1)
THE STALIN (2)
ストリートビーツ (2)
ストレイテナー (1)
SPARKS GO GO (1)
SRAM (3)
セカイイチ (3)
太陽族 (4)
鉄鎚 (1)
チャットモンチー (1)
つしまみれ (1)
椿屋四重奏 (2)
10-FEET (3)
detroit7 (1)
戸川純 (0)
怒髪天 (7)
ドミコ (3)
TRASH AUDIO (2)
Drop's (1)
中尾諭介 In the Soup (5)
NICO Touches the walls (1)
THE NEATBEATS (1)
ニューロティカ (2)
HARRY  (1)
バイオレントイズサバンナ (1)
BYEE THE ROUND (1)
Birthday (16)
THE BACK HORN (1)
Buffalo’3 (1)
PAN (1)
バンドハラスメント (2)
BAND-MAID (1)
VAMPS (5)
ピギーバンクス (2)
髭(HiGE (1)
ヒダカトオル (1)
FiLP (1)
pillows (10)
FUZZY CONTROL (1)
フジファブリック (1)
THE PRIVATES (1)
THE PREDATORS (1)
BUGY CRAXONE (2)
BlieAN (1)
フラワーカンパニーズ (1)
Bentham (1)
POTSHOT (1)
THE BOYS&GIRLS (2)
THE BAWDIES (1)
THE BOHEMIANS (3)
MACKSHOW (1)
MAD3 (1)
マルコシアスバンプ (1)
水木一郎 (2)
THE MINKS (1)
ムラマサ (1)
武藤昭平 (1)
MO'SOME TONEBENDER (2)
THE MODS (6)
MONOBRIGHT (1)
ユニコーン (11)
吉井和哉 (2)
laufen (2)
RADWIMPS (1)
riverロマンチック日本代表 (2)
凜として時雨 (2)
LET IT ROCK$ (1)
レディオキャロライン (1)
ROCK'A'TRENCH (1)
ロジスティクス (1)
ロックンロールジプシーズ (2)
RODEO CARBURETTOR (2)
ONE OK ROCK (1)
ONE Nights (14)
その他 (3)
本日のリクエスト (3)
アルバム100選 (0)
未分類 (20)
お知らせ (2)
ツバキアンナ (7)
ギター改造計画 (3)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR