日本のロック専門BAR JUNK YARD

昔のロックから最新のロックを日々の出来事を交えて語り尽くす。

バンド238 「PIGGY BANKS」 No2

先月の話になっちゃうけど、自分の記録ブログ。

ライジング明けの8月18日19日に矢沢洋子率いるピギーバンクスの
ライブが札幌であった。
当初出演のなかったギターのケメちゃん(キノコホテル)とベースのMarchが
経緯は知らないが出演する事になった。
最初に決まっていたサポートギターもそのまま出るらしく、珍しい5人体制でのピギーバンクスだったのだ。
凄く観たいのではあるが、週末のライブで出番が21時以降ともなると
ちょっと店を抜け出すワケにもいかず断念。

でも夜遅くにケメちゃん以外のメンバーが揃って遊びに来てくれた。
多分ケメちゃんは例のあの店で飲んでるに違いない。

洋子ちゃんは相変わらずの気さくな感じで、店にいたお客さんとMarchや
ドラムの高橋さんを交えて、あ~でもない、こ~でもないと音楽談話を
している。

そんな時、店の黒電話が鳴り響きく
出てみると女性で「洋子ちゃんとかMarchさん来てますか?」と言っている。
誰?居るけど言って良いものか?
単なるファンかも知れないし・・・・返答に詰まっていると
相手はそれを察したらしく「あっ、ケメです」と、何だぁケメちゃんかぁ
居るよ、来てるよと返答すると
ケメちゃん「そこに向かっているのだけど、分からなくなってここ何処?ですかね」と聞いてくるがこっちもそこが何処だか分かりません(笑)

まぁそれでも人に聞いたりして何とかジャンクヤードに辿り着いた
ケメちゃんであった。
そんなケメちゃんも相変わらず人懐っこいなぁ~可愛い。
夜も遅くなりポツポツとメンバーが一人二人と帰って行き、最後の洋子ちゃんも帰って行きましたが、ケメちゃんだけは私はまだ呑むといって一人で
どんどん呑んでおります(笑)
4時過ぎまで呑んでいたんですが、全然酔ってない感じで酒強いなぁ
帰り際に9月に今度支配人連れて来るって言ってましたが、本当に連れて来て欲しいなぁ~マジに頼むよケメちゃん。
因みに支配人とはキノコホテルのマリアンヌ様の事ね。







スポンサーサイト
  1. 2017/09/06(水) 19:52:47|
  2. ピギーバンクス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンド250 「ピギーバンクス」

先週末はライブ、ライブ、プロレスのハードなスケジュール。
先ずは木曜日にピギーバンクスのライブに足を運んだ。
ピギーバンクスとは、あの矢沢永吉の長女矢沢洋子がボーカルを
つとめ、ギターはキノコホテルのケメちゃん、ドラムは元ピールアウトの
高橋浩司、ベースは本来であればGOGO7188のアッコちゃんなのであるが
只今産休につき、元スカーズボロのマーチがサポートで入っている。
あれっドラムもサポートだったかなぁ~?

洋子ちゃんを観るのは3回目かなぁ、ケメちゃんも3回目、高橋君は多分初で
マーチは数知れず(笑)
前に洋子ちゃんを観た時はポップ路線かロック路線かちょっと模索中な
感じがしてたけど、今回はどういった路線を選んだのか?
マーチのゴリゴリベースは果たしてピギバンに合うのか?
興味津々で会場に突入。
アレアレ?矢沢ファンが結構居るなぁ、初めて洋子ちゃんが札幌に
来た頃は全然居なくて、なんで来ないのだろう?と思っていたが、
今日はいっぱい来てるねぇ~偉い偉い。

ライブがスタート
メンバーがメンバーだからなのか、自分が進む方向が定まったのか
ロック路線の曲が多いね、ギター弾いちゃったりしてテクニックは
まだまだだけど、お父さん譲りの度胸なのか堂々と弾きながら唄って
いる感じが様になっている。
まぁ少々下手でも横でケメちゃんがビシッと弾いてくれてるから、全然
問題無いし、洋子のギターの音がかなり抑えめだし、
そのうち上手くなるでしょう。
しかしそのケメちゃん、キノコホテルの時はキャラでポーカーフェイスを
演じているのかと思いきや、ピギバンでも同じなのね。
根暗なの?と思ってしまうが、後に非常に明るい事が判明。

そんでマーチのベースがコレまた凄い事にブリブリいわせて
少し目立ち過ぎな位の派手な演奏かましてますな。
永ちゃんファンもベースにくぎづけ。
誰このベース?カッコイイと言っている(笑)
そんな中洋子ちゃんが唄い出したのが、なんとルースターズのカバー
CMC・・・・これにはビックリしたぁ~
これまた洋子ちゃんの声がピッタリ合っている。
マーチのゴリゴリベースと合絡まって凄ぇ~格好ええな。
良いもん観させてもらいました。

その日の未明
ピギバン御一行様が遊びに来てくれました。
天下のロックスター矢沢永吉の長女なので、上から目線で来るかと
思いきや育ちが良いのであろう、とても気さくで飲みっぷりも凄い。
ロック談義に花を咲かさせて頂きました。

ケメちゃん
意外や意外、喋る喋る(笑)
俺「キノコホテルも観に行ってますよ」と言うと
ケメ「えっ、私がキノコホテルだって何で分かるの?」
  「メイクも衣装も違うのに」とマジ顔で言うのだ
俺「・・・」
 「いやいや皆知ってるでしょうに、大してメイクも変わってないし」
大体ギターだって同じだし、弾き方だってどっからどう観ても
ケメちゃんだし。
どうやらケメちゃんは真面目にばれてないと思ってるらしい。

ついでにもう一つ
ケメちゃんは札幌に来るととある酒場に入り浸っているので
俺「今日は○○に行かないの?」
ケメ「えっ、何でそんな事知ってるの?」
俺「・・・」
 「いやいやキノコファンなら誰でも知ってるでしょうに」
ケメ「え~どうしてどうして」って言っているけど、
なんなでしょうねケメちゃん、自分でツイッターとかで
○○に行ってる事呟いているでしょうに。
だいぶ天然が入っている様子(笑)

そんなこんなで夜が明けてくる(笑)
201704111855280f7.jpg






  1. 2017/04/11(火) 19:00:38|
  2. ピギーバンクス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JUNKマスター

Author:JUNKマスター
BGMは日本のロックのみ!

ジャパンロック好きはここへ集まれ☆


JUNK YARDホームページ

札幌市中央区南5条西6丁目五條新町

最新記事

カテゴリ

名曲100選 (20)
おすすめLIVE (59)
おすすめCD (2)
芸能 (49)
プロレス (45)
ライジングサンロックフェス (17)
ロックな酒ボトル (8)
ばんえい競馬通信 (15)
バンド (273)
藍坊主 (1)
THE Accidents (1)
アシガルユース (1)
ACIDMAN (1)
ASPARAGAS (1)
easten youth (1)
イナズマ戦隊 (3)
犬神サーカス團 (1)
嘘つきバービー (1)
ELLEGARDEN (2)
OKAMOTO'S (1)
ギターウルフ (4)
ガガガSP (1)
キノコホテル (1)
the cabs (3)
CARRIE (1)
キングブラザース (1)
Crypt City (1)
THE GROOVERS (2)
黒猫チェルシー (3)
クリトリック・リス (1)
グットモーニングアメリカ (3)
GLORY HILL (1)
毛皮のマリーズ (1)
ケムリ (1)
KENZI&THE TRIPS (2)
ゴーイングアンダーグランド (8)
THE50回転ズ (3)
GHOSTY BLOW (1)
THE COLLECTORS (3)
斎藤和義 (2)
SERVICE ACE (1)
サンハウス (1)
椎名林檎 (1)
Jake stone garage (1)
SION (2)
ZIGGY (1)
シーナ&ロケッツ (3)
cinema staff (2)
N'夙川BOYS (1)
[Champagne] (1)
JUN SKY WALKER(S) (2)
ジン (1)
Scars Borough (12)
スコットマーフィー (1)
スタークラブ (1)
THE STALIN (2)
ストリートビーツ (2)
ストレイテナー (1)
SPARKS GO GO (1)
SRAM (3)
セカイイチ (3)
太陽族 (4)
鉄鎚 (1)
チャットモンチー (1)
つしまみれ (1)
椿屋四重奏 (2)
10-FEET (3)
detroit7 (1)
戸川純 (0)
怒髪天 (5)
TRASH AUDIO (2)
Drop's (1)
中尾諭介 In the Soup (4)
NICO Touches the walls (1)
THE NEATBEATS (1)
ニューロティカ (2)
HARRY  (1)
バイオレントイズサバンナ (1)
BYEE THE ROUND (1)
Birthday (13)
THE BACK HORN (1)
Buffalo’3 (1)
PAN (1)
バンドハラスメント (2)
BAND-MAID (1)
VAMPS (5)
ピギーバンクス (2)
髭(HiGE (1)
ヒダカトオル (1)
FiLP (1)
pillows (9)
FUZZY CONTROL (1)
フジファブリック (1)
THE PRIVATES (1)
THE PREDATORS (1)
BUGY CRAXONE (2)
BlieAN (1)
フラワーカンパニーズ (1)
POTSHOT (1)
THE BOYS&GIRLS (2)
THE BAWDIES (1)
THE BOHEMIANS (3)
MACKSHOW (1)
MAD3 (1)
マルコシアスバンプ (1)
水木一郎 (2)
THE MINKS (1)
ムラマサ (1)
武藤昭平 (1)
MO'SOME TONEBENDER (2)
THE MODS (6)
MONOBRIGHT (1)
ユニコーン (8)
吉井和哉 (2)
laufen (2)
RADWIMPS (1)
riverロマンチック日本代表 (2)
凜として時雨 (2)
LET IT ROCK$ (1)
レディオキャロライン (1)
ROCK'A'TRENCH (1)
ロジスティクス (1)
ロックンロールジプシーズ (2)
RODEO CARBURETTOR (2)
ONE OK ROCK (1)
ONE Nights (14)
その他 (1)
本日のリクエスト (3)
アルバム100選 (0)
未分類 (13)
お知らせ (2)
ツバキアンナ (7)
ギター改造計画 (3)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR