日本のロック専門BAR JUNK YARD

昔のロックから最新のロックを日々の出来事を交えて語り尽くす。

芸能51 「探偵はBARにいる3」

「探偵はBARにいる3」の公開が迫ってまいりました。
12月1日ですぞ。
20171121225928e07.jpeg

いつもの様にお客さんを招待して店のVIPルームから撮影鑑賞会を
実施したのは今年の3月初旬であった。
あれから九ヶ月ようやく映画が完成かぁ~

この映画の撮影風景は札幌市民の風物詩みたいになってきているので
市民も慣れたもんで、人混みでの撮影もスムーズに進むらしい。
邪魔するのはパート1でのうちの客ぐらいのもんだな(笑)

そんな札幌市民も巻き込んでいる「探偵はBARにいる3」の
撮影エピソードやらロケ地紹介やら洋ちゃんのインタビューやらが
現在発売中の財界さっぽろ12月号に掲載されています。
その中にススキノロケ地"聖地巡礼"ってコーナーがありまして
174pに我が五條新町が紹介されています。
JUNKYARDの看板も手前に写っているのだ。
見てみて下さいな。
20171121192448c88.jpg

今回は台詞もあるシーンなので少し長く五條新町が映ると思うと
結構嬉しい俺であった。








スポンサーサイト
  1. 2017/11/21(火) 23:02:31|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芸能50 「第23回大人の学芸会」

第23回大人の学芸会

11月5日13時スタート
北24条西4丁目4-25 第五タイガービル「Cafe LiveBar Voice」

う~ヤバい後4日に迫ってまいりました、第23回大人の学芸会
去年に続いての会場はVoice

今回こそはカッコよく3曲完奏しようと、早々演奏曲を決め
頑張って来たのではありますが、加齢による肩痛が酷くて
ギターが抱えられません。
一部で流れている仮病説はまったくもってデマです。
本当に痛くて痛くて・・・・・信じて下さい事実です(笑)
なんとか助っ人用意して一曲は唄おうかな。

因みにブラフマンの「SEE OFF」練習してました。

っつう事で観戦希望者募集中
まぁ13時ちょっと前に上記Voiceに来て下さい。


  1. 2017/11/01(水) 23:12:06|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芸能49 「第22回大人の学芸会」

第22回「大人の学芸会」のお知らせ

いい加減いつまで続いて行くのであろうこの企画。
塵も積もればなんとやらではないけれど、俺のギター技術はちっとも
蓄積されずにギターのネックに塵積もる。

よいよやってきました春の学芸会は4月30日12:00スタートだよ。
北1東12丁目 オリンピアボウルB1F
お時間のある方は遊びに来て下さいな。
邦楽カバーオンリーの学芸会です。
2ドリンク付2000or飲み放題3000となっています。

さてと今日から気合い入れて練習すっぞ。




  1. 2017/04/25(火) 19:11:48|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

芸能48 「探偵はBARにいる 3」撮影鑑賞記

先日募集をかけた映画「探偵はBARにいる 3」の撮影鑑賞会
集まったお客さんと店の2階VIPルームの特等席にて楽しく鑑賞。

前々回のパート1では撮影時間2時間で放送時間は僅か1秒足らず
今回は如何に?

皆には17時に集合と連絡していたんで、俺は少し早めの16時にお店に
行ってみた。
おっ、もう準備始まっていますな。
アレレッ凄いスタッフの数じゃん、どうしたの?
狭い通りにスタッフが溢れて凄い事になっている。
前回の倍はいる感じだ。
20170301191642a62.jpg

そんで前はただこの通りを主演大泉洋が通り抜けるだけのシーン
だっただけだがらセットも特になかったけど、今回は違うっぽい。
店の看板やらを映画オリジナルの物をたくさん持ってきて並べてる。
しかし店名がダサいのばっかりだぁ(笑)
しかも裏表で店名が違うのはなんでだろう?

雪が激しく降っているけど大丈夫なのかなぁ撮影出来るのかなぁ
店の前でそんな事を考えながら設営を傍観。
多数のスタッフは大忙しで激しく動き回ってる中、ぼけぇ~と
自分の店の前で突っ立てる俺は多分超邪魔と思われる(笑)
でも店のシャッター前にも大量の機材があって中にも入れないから
超邪魔でも仕方がないのである。

でもいつまでも突っ立ていると俺の事を知っているスタッフが来てくれて
シャッター前の機材邪魔ですよねと除けてくれて、ようやく店内に入れた。
でも店の中に入っても暇なので、結局外に出て傍観するから超邪魔な感じは変わらないのであった。
まぁしかし電源とか色々と俺も協力しているから良いべ。

そんな時、俺の傍で現場を仕切ってる風なオッサン発見、監督かなぁ
ちょっと話かけてみた。
俺「前回の放映時間1秒位でしたね」
監督?「3秒はあったよ」(笑)
俺「今回は大掛かりですね」
監督?「今回は1分はあるシーンだよ」
俺「台詞とかもあるんですか?」
監督?「もちろんあるよ楽しみにしてて」
ほうほうなるほどそれは楽しみにだ、でも役者は誰か聞けなかった。

鑑賞希望したお客さんも混み合うスタッフの間を、すり抜けて集まって
きたので2階のVIPルームに移動する事に。
しかし階段までも機材があって登るのにも苦労するねぇ

窓を開けて現場を見下ろすと絶好のビューポイントっぽいな。
何か窓の横に黒いボックスが設置されてるなんだろう?
しかし誰が来るのであろうか。
アレッ、考えてみれば俺
今回のパート3の出演者は大泉洋しか知らないなぁ~
お客さんに聞いてみると北川景子らしい後は誰?

おっ、雪も止みリハーサルが始まりましたな。
んっ、窓の横のボックスがウィ~ンと唸ってる?
白い物が吹き出てきたぁ、なるほど降雪機だったのね。
雪は止んだらダメだったんだね。
降ってるシーンが欲しいのね。
201703071913010fb.jpg

スタッフが役者の代わりに演技してカメラ位置とかライティングの確認が
始まりました。
ワクワク楽しくなってきましたな。

来たぁ~役者来たぁ~三人来たぁ・・・・・・で、誰?
お客さんにまた聞いてみると、洋ちゃんと北川景子と鈴木砂羽さんと言う。
北川景子顔ちっちゃ、砂羽さん凄ぇ美人、洋ちゃん普通(笑)
あっ砂羽さん2階のこっち見たっ、目が合った、照れる。
台詞言ってる、前回よりも数段楽しいぞこれは。
しかもほんの2m下に3人が歩いているし、
かなりの至近距離なのに2階だからカメラに映る心配もないし
まさに絶好のVIPルーム。

シーン1撮影終了
今度はカメラの位置を反対に変えて同じシーンを撮影するらしい
あっ看板ひっくり返してる。
なるほどね、そうやって使えば一枚で二店舗分の看板が用意出来るんだね。
凄い知恵だなぁ~、器にお湯入れて湯気出して寒さ強調したり
雪をふるいにかけて、看板の上に粉雪積もらせたりして芸が細かいね。

シーン2撮影終了
あ~面白かった。
早く出来上がった作品見たいけど、どうやら劇場公開は来年の1月らしい
マジで?まだ2月なんですけど今。
1年後かぁ、忘れた頃に公開なんですね。
201703011916404fe.jpg

そんなこんなの映画「探偵はBARにいる 3」の撮影鑑賞会でした。
今回は撮影中に邪魔する事なく、無事五條新町編は終了。
あ~ホントに楽しかった。





  1. 2017/03/07(火) 19:16:36|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芸能47 「探偵はBARにいる3」

何やら映画「探偵はBARにいる3」の撮影がすすきの界隈で
始まっている様子でありますな。
思い返せば2011年2月に「探偵はBARにいる1」の撮影をここ五條新町でも
行われるって事で、面白そうだから興味のありそうなお客に声をかけ
店の2階のVIPルームで鑑賞する事に。
がしかし俺の店は普通に営業中。
別にワザとじゃないけど、酔っ払いのお客が・・・・・・
詳しくは2011年2月のblogを↓
http://sapporojunkyard.blog.fc2.com/blog-date-201102.html

ってな感じだったのでスタッフは懲りたのか以降撮影の依頼は無し。
しか~し、時は流れ2017年2月、当時を覚えているスタッフは居ないのか?
それとも忘れてしまったのか(笑)
再度五條新町にて撮影決定
って事でまた鑑賞会しますか
2月某日夕方より撮影スタートであります。
見たいと言うお店のお客さん連絡待ってます。
その時に日時をお教え致します。
連絡方法は私の携帯にメールか電話オンリーといたします。




  1. 2017/02/22(水) 19:20:58|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

JUNKマスター

Author:JUNKマスター
BGMは日本のロックのみ!

ジャパンロック好きはここへ集まれ☆


JUNK YARDホームページ

札幌市中央区南5条西6丁目五條新町

最新記事

カテゴリ

名曲100選 (20)
おすすめLIVE (60)
おすすめCD (2)
芸能 (51)
プロレス (46)
ライジングサンロックフェス (17)
ロックな酒ボトル (9)
ばんえい競馬通信 (18)
バンド (281)
藍坊主 (1)
THE Accidents (1)
アシガルユース (1)
ACIDMAN (1)
ASPARAGAS (1)
a flood of circle (1)
easten youth (1)
イナズマ戦隊 (3)
犬神サーカス團 (1)
嘘つきバービー (1)
ELLEGARDEN (2)
OKAMOTO'S (1)
ギターウルフ (4)
ガガガSP (1)
キノコホテル (1)
the cabs (3)
CARRIE (1)
キングブラザース (1)
Crypt City (1)
THE GROOVERS (2)
黒猫チェルシー (3)
クリトリック・リス (1)
グットモーニングアメリカ (3)
GLORY HILL (1)
毛皮のマリーズ (1)
ケムリ (1)
KENZI&THE TRIPS (2)
500.000.000YEN (2)
ゴーイングアンダーグランド (8)
THE50回転ズ (3)
GHOSTY BLOW (1)
THE COLLECTORS (3)
斎藤和義 (2)
SERVICE ACE (1)
サンハウス (1)
椎名林檎 (1)
Jake stone garage (1)
SION (2)
ZIGGY (1)
シーナ&ロケッツ (3)
cinema staff (2)
N'夙川BOYS (1)
[Champagne] (1)
JUN SKY WALKER(S) (2)
ジン (1)
Scars Borough (12)
スコットマーフィー (1)
スタークラブ (1)
THE STALIN (2)
ストリートビーツ (2)
ストレイテナー (1)
SPARKS GO GO (1)
SRAM (3)
セカイイチ (3)
太陽族 (4)
鉄鎚 (1)
チャットモンチー (1)
つしまみれ (1)
椿屋四重奏 (2)
10-FEET (3)
detroit7 (1)
戸川純 (0)
怒髪天 (5)
ドミコ (3)
TRASH AUDIO (2)
Drop's (1)
中尾諭介 In the Soup (5)
NICO Touches the walls (1)
THE NEATBEATS (1)
ニューロティカ (2)
HARRY  (1)
バイオレントイズサバンナ (1)
BYEE THE ROUND (1)
Birthday (14)
THE BACK HORN (1)
Buffalo’3 (1)
PAN (1)
バンドハラスメント (2)
BAND-MAID (1)
VAMPS (5)
ピギーバンクス (2)
髭(HiGE (1)
ヒダカトオル (1)
FiLP (1)
pillows (9)
FUZZY CONTROL (1)
フジファブリック (1)
THE PRIVATES (1)
THE PREDATORS (1)
BUGY CRAXONE (2)
BlieAN (1)
フラワーカンパニーズ (1)
POTSHOT (1)
THE BOYS&GIRLS (2)
THE BAWDIES (1)
THE BOHEMIANS (3)
MACKSHOW (1)
MAD3 (1)
マルコシアスバンプ (1)
水木一郎 (2)
THE MINKS (1)
ムラマサ (1)
武藤昭平 (1)
MO'SOME TONEBENDER (2)
THE MODS (6)
MONOBRIGHT (1)
ユニコーン (8)
吉井和哉 (2)
laufen (2)
RADWIMPS (1)
riverロマンチック日本代表 (2)
凜として時雨 (2)
LET IT ROCK$ (1)
レディオキャロライン (1)
ROCK'A'TRENCH (1)
ロジスティクス (1)
ロックンロールジプシーズ (2)
RODEO CARBURETTOR (2)
ONE OK ROCK (1)
ONE Nights (14)
その他 (1)
本日のリクエスト (3)
アルバム100選 (0)
未分類 (13)
お知らせ (2)
ツバキアンナ (7)
ギター改造計画 (3)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR