日本のロック専門BAR JUNK YARD

昔のロックから最新のロックを日々の出来事を交えて語り尽くす。

バンド121 岩見沢ジョインアライブ2013

岩見沢ジョインアライブに初参戦。
まずは50回転ズからのスタートである。
良いよね相も変わらず絶妙な三人のコンビネーション最高。
しかしアレだな、俺自身の気持ちが何だかこの場所の空気に
馴染んで無いっつうか落ち着かない気持ちは何?
しばらくライブ観てたら判った、時間だ時間。
だってまだ午前11時だぜ。
おはよう時間だし、こんな時間にライブを観るなんて初めてだしな。
50回転ズのライブ終盤にようやく目が覚めてきたと言うか、俺のエンジンが
調子良く回り始めてきた。
と言ってもまだ12時前なのだが。

さて次に俺がチョイスしたのがパーソンズ。
結成29年で来年で30周年かぁ、武道館で記念ライブをやるらしい。
メジャーデビューが確か87年位だと思うけど、節目ってどっちで数えるの
だろうか?
何となくデビュー年の様な気もするが、まぁどっちでも良いか。
そんな事より大事な事は「DEAR FRIENDS」をやるかやらないかの方がよっぽど大事。
さてさて時間は12:30、出てきましたJILL様が初めて生で見た。
さすが和製シンディローパーと言われただけの事はあるきらびやかないでたち。
そしてビデオで見たままの悪役女子プロレスラー的なスタイル(笑)
この段階で結構感動している俺。
曲が始まるがアレっちょっと声出てないの心配になったけど、数曲歌い終ると
CDやビデオと同じような高音域の伸びもガンガン出始めたので安心。
そしてラストに待ってましたの「DEAR FRIENDS」もう最高。
この曲は89年発表の曲だから、24年も経ってから生で聞く日が来るとは。
生きてて良かった(フラカン)

さて次はローリー寺西率いるすかんち。
ローリーも生で観るのは初めてだったりする俺。
で、ローリーは勿論楽しみではあるが、実はベースの佐藤研二が非常
楽しみだったりもする。
だってアレだぜ、マルコシアスバンプの凄腕ベーシストだし。
さっ、始まりましたよライブが。
アレアレ何だかドラムも凄くないですか。
何ですかこの音圧は、ずいぶんと重圧なドラム叩きますね。
最近は電大効果とで言いますか川西さん効果で、ライブ観に行くとドラムの音を
拾う癖が付いてしまってるので、ズンズン来ますよバスドラが。
しかしいつまでもドラムを聴いているワケにもいかないので、サトケンに
耳を移す事にする。
いやいややっぱサトケン凄いじゃないですか。
ギターみたいな弾き方もしますね貴方。
引き出しいっぱい有りすぎでしょ。
相変わらず左手には手袋っすか、最高です。
が、もう少しだけルックスにも気を使って頂くとなおよろしいかと
俺は思います(笑)
で、肝心のローリーはと言うと、顔といいルックスといいギターテクといい
トークいい全てTVやビデオで見たまんま。
ある意味それはそれで凄い事なんだよなぁと思う。

そして最後にチョイスしたのはフラワーカンパニー。
本音はフラカンっつうか「深夜高速」を選択する。
そしたらアナタ、一発目からコレ演奏して来るじゃありませんか。
もうちょっと後にしましょうよ。
心の準備がまだなんだなぁ~
まぁでも演奏始めちゃったんだから、しょうがない聞かせて頂きます。
う~やっぱ良いなぁ~う~かなり良い。
そんな大満足な岩見沢ジョインアライブ2013でした。

スポンサーサイト
  1. 2013/07/28(日) 21:43:27|
  2. バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バンド122 「MACKSHOW」 | ホーム | ライブ27 ライジングサン ペットボトル禁止>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sapporojunkyard.blog.fc2.com/tb.php/220-05044bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JUNKマスター

Author:JUNKマスター
BGMは日本のロックのみ!

ジャパンロック好きはここへ集まれ☆


JUNK YARDホームページ

札幌市中央区南5条西6丁目五條新町

最新記事

カテゴリ

名曲100選 (20)
おすすめLIVE (59)
おすすめCD (2)
芸能 (49)
プロレス (45)
ライジングサンロックフェス (17)
ロックな酒ボトル (8)
ばんえい競馬通信 (15)
バンド (271)
藍坊主 (1)
THE Accidents (1)
アシガルユース (1)
ACIDMAN (1)
ASPARAGAS (1)
easten youth (1)
イナズマ戦隊 (3)
犬神サーカス團 (1)
嘘つきバービー (1)
ELLEGARDEN (2)
OKAMOTO'S (1)
ギターウルフ (4)
ガガガSP (1)
キノコホテル (1)
the cabs (3)
CARRIE (1)
キングブラザース (1)
Crypt City (1)
THE GROOVERS (2)
黒猫チェルシー (3)
クリトリック・リス (1)
グットモーニングアメリカ (3)
GLORY HILL (1)
毛皮のマリーズ (1)
ケムリ (1)
KENZI&THE TRIPS (2)
ゴーイングアンダーグランド (8)
THE50回転ズ (3)
GHOSTY BLOW (1)
THE COLLECTORS (3)
斎藤和義 (2)
SERVICE ACE (1)
サンハウス (1)
椎名林檎 (1)
Jake stone garage (1)
SION (2)
ZIGGY (1)
シーナ&ロケッツ (3)
cinema staff (2)
N'夙川BOYS (1)
[Champagne] (1)
JUN SKY WALKER(S) (2)
ジン (1)
Scars Borough (12)
スコットマーフィー (1)
スタークラブ (1)
THE STALIN (2)
ストリートビーツ (2)
ストレイテナー (1)
SPARKS GO GO (1)
SRAM (3)
セカイイチ (3)
太陽族 (4)
鉄鎚 (1)
チャットモンチー (1)
つしまみれ (1)
椿屋四重奏 (2)
10-FEET (3)
detroit7 (1)
戸川純 (0)
怒髪天 (5)
TRASH AUDIO (2)
Drop's (1)
中尾諭介 In the Soup (4)
NICO Touches the walls (1)
THE NEATBEATS (1)
ニューロティカ (2)
HARRY  (1)
バイオレントイズサバンナ (1)
BYEE THE ROUND (1)
Birthday (13)
THE BACK HORN (1)
Buffalo’3 (1)
PAN (1)
バンドハラスメント (2)
BAND-MAID (1)
VAMPS (4)
ピギーバンクス (1)
髭(HiGE (1)
ヒダカトオル (1)
FiLP (1)
pillows (9)
FUZZY CONTROL (1)
フジファブリック (1)
THE PRIVATES (1)
THE PREDATORS (1)
BUGY CRAXONE (2)
BlieAN (1)
フラワーカンパニーズ (1)
POTSHOT (1)
THE BOYS&GIRLS (2)
THE BAWDIES (1)
THE BOHEMIANS (3)
MACKSHOW (1)
MAD3 (1)
マルコシアスバンプ (1)
水木一郎 (2)
THE MINKS (1)
ムラマサ (1)
武藤昭平 (1)
MO'SOME TONEBENDER (2)
THE MODS (6)
MONOBRIGHT (1)
ユニコーン (8)
吉井和哉 (2)
laufen (2)
RADWIMPS (1)
riverロマンチック日本代表 (2)
凜として時雨 (2)
LET IT ROCK$ (1)
レディオキャロライン (1)
ROCK'A'TRENCH (1)
ロジスティクス (1)
ロックンロールジプシーズ (2)
RODEO CARBURETTOR (2)
ONE OK ROCK (1)
ONE Nights (14)
その他 (1)
本日のリクエスト (3)
アルバム100選 (0)
未分類 (12)
お知らせ (2)
ツバキアンナ (7)
ギター改造計画 (3)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR