日本のロック専門BAR JUNK YARD

昔のロックから最新のロックを日々の出来事を交えて語り尽くす。

音楽のジャンルが多過ぎな件

最近、音楽のジャンルが多過ぎて全然分からない件。
特にロックのジャンルが膨大過ぎると思いませんか?
そんなに細分化したところで、誰にどんなメリットがあるのだろうか。
誰がこんなに増やしたのであろうか。
演奏者か?聞く側か?はたまた販売者なのか?

音楽に自分の意思で触れ出してから40年弱の間に俺が聴いてきた、観てきた
事しか語ることは出来ないので、完全に自分の主観になるけど、
中学生時代の音楽ジャンル
ロックンロール     キャロルとかクールス皮ジャンリーゼントでやるヤツで
            ロックって言葉はあまり聞いた事がないような

歌謡曲         TVの音楽番組でやってるヤツ、まぁいわゆる流行歌、大衆音楽
            ジュリーとかピンクレディーだね。

演歌          サブちゃんとか五木ひろしやら八代亜紀子やらだね。

オールデイズ      50,60年代のアメリカの音楽
            中学3年の頃流行り始めてきた。

ポピュラー       外国の歌謡曲、大衆音楽っつう認識
            フランスのシャンソンとかも

映画音楽        映画で使用する劇中音楽

サザンオールスターズ  初めてベストテンで観た翌日学校で、なんだアレはと騒ぎになった。
            よってジャンル不明
これが中学時代のジャンル

高校時代のジャンル
ロックンロール     やっぱり皮ジャンリーゼントでやるヤツ

パンク         反体制の唄をエレキで奏でる方々。
            でも最初はニューウエイブって言っていたような記憶もある。

メタル         これも最初はヘビーが付いていなかったような気がする。   
            俺からするとただただ煩い音楽だった。

フィフティ-ズ     ファッションなんかも含めてオールデイズの事をこう呼ぶようになった。

ロカビリー       フィフティ-ズの現代版だね、ブラックキャッツとか

ロック         上記以外のエレキを奏でる方々

歌謡曲         相変わらずTVの音楽番組に出てる方々

アイドル歌謡      歌謡曲から分裂
            聖子ちゃんやらキョンキョンやらたのきんやら

演歌          森進一やら石川さゆりやら細川たかしが歌うヤツ

ポップス        まぁ言ってしまえば、ポピュラーを略しただけなんだけど。
            言い方が変わっただけ。

サントラ        映画音楽がサントラなる小洒落た名前に変化

ディスコ        いわゆるディスコで流れる踊れるヤツ。
            俺より上の世代だとソウルミュージックとでも言うのかな。

JAZZ           阿川泰子が歌ってるヤツ。
            何故か周りで少しだけ流行っていたのである。

フォーク        変な意地張って、TV出演を拒否して俺はカッコイイと勘違いする、
            アコギ抱えた唄い人達

ニューミュージック   歌謡曲でもない、ロックでもない、フォークでもない。
            正にニューミュージックなのだが、比較的フォーク出の方々が
            多く、やっぱりTVを拒否する方々。

テクノ         ピコピコ電子サウンドのヤツ
            YMOとかプラスチックスとか。もしくはもみあげの無い方々
これが高校時代の音楽ジャンルの全て

20代から30代
歌謡曲         やや衰退傾向が始まる。

アイドル        現代のAKBへと繋がるおニャンこクラブ登場

演歌          前川清やら吉幾三やら小林幸子やらの事。

ポップス        洋楽に触れない俺でも、嫌でも耳に入る位周りの仲間が聴いていた
            マイケルジャクソンやらマドンナやらシンデイローパーの事

クラブ         もうディスコミュージックとは言わずクラブミュージックとなる
            (ピップホップ含む)

フォーク        散々若い頃TVを否定していたのに、急に堰を切ったようTVに
            出だした方々の事(ニューミュージックの方々含む)

ロック         ロックンロール パンク ガレージ ヘビメタ ハードロック ハードコア
            ロカビリー ぽこちんロック インディーズ スカ グラム・・・・・・
            だんだんと分からなくなる

そして今
歌謡曲         ほぼ消滅

アイドル        グループやらユニットやらが大量発生中
            
演歌          30年以上経ってもやっぱりサブちゃんやら五木ひろしやら八代亜紀やら
            殆ど面子変わらず一定の人気。
            ある意味一番安定した音楽かも。

ポップス        レディーガガ登場
            J-POPSとかK-POPSなるジャンルも定着した模様。
            店のお客さんが日和った行動をすると、このJ-POP野郎と
            罵るのに使う言葉でもある。

ロック         俺の中では今も昔もロックのジャンルはロックンロール、パンク
            メタル ロックの4つだけだけどね。
            以下は店でお客さんが話してるジャンル
            ノイズ ビジュアル グラム プログレ オルタナ アイリッシュ
            青春 グランジ エモ メロコア ミクスチャー ラウド サイケ
            ロックンロール パンク ガレージ ヘビメタ ハードロック ハードコア
            ロカビリー ぽこちんロック インディーズ スカ レゲエ ガールズ
            まだまだあるけど疲れてきました。
            しかもたちが悪い事に、それぞれの単語に後にパンクやらロックやら
            演歌やらブルースやらの言葉がくっついて、更にジャンルが増殖している
            今現在であった。

このジャンルを全て説明出来る人って居るのかな?
居たとしたらそれは趣味でロックを聴いたり、ライブに行ったりする人ではなく
仕事としている人じゃないの。
もうやっぱりジャンルは少ない方が良いと思うのですが。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/06(日) 23:13:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バンド135 「cinema staff」 | ホーム | 名曲100選No9 SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER「LULLABY」>>

コメント

ワラタ

ぽ〇ちんロックって何さ(www
  1. 2014/04/08(火) 22:24:16 |
  2. URL |
  3. 李作 #OAkYUp1Y
  4. [ 編集 ]

Re: ワラタ

> ぽ〇ちんロックって何さ(www
ぽこ○んロックとは、正確にはロックのジャンルではなく
仲の良いバンド達がつるむ時に使ったファミリーネームみたいなもの。
メンバーはアンジー、筋肉少女隊、レピッシュ、バクチク等を示すのであった。
  1. 2014/04/09(水) 00:58:52 |
  2. URL |
  3. JUNKマスター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sapporojunkyard.blog.fc2.com/tb.php/245-cd622e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JUNKマスター

Author:JUNKマスター
BGMは日本のロックのみ!

ジャパンロック好きはここへ集まれ☆


JUNK YARDホームページ

札幌市中央区南5条西6丁目五條新町

最新記事

カテゴリ

名曲100選 (20)
おすすめLIVE (59)
おすすめCD (2)
芸能 (49)
プロレス (45)
ライジングサンロックフェス (17)
ロックな酒ボトル (8)
ばんえい競馬通信 (15)
バンド (273)
藍坊主 (1)
THE Accidents (1)
アシガルユース (1)
ACIDMAN (1)
ASPARAGAS (1)
easten youth (1)
イナズマ戦隊 (3)
犬神サーカス團 (1)
嘘つきバービー (1)
ELLEGARDEN (2)
OKAMOTO'S (1)
ギターウルフ (4)
ガガガSP (1)
キノコホテル (1)
the cabs (3)
CARRIE (1)
キングブラザース (1)
Crypt City (1)
THE GROOVERS (2)
黒猫チェルシー (3)
クリトリック・リス (1)
グットモーニングアメリカ (3)
GLORY HILL (1)
毛皮のマリーズ (1)
ケムリ (1)
KENZI&THE TRIPS (2)
ゴーイングアンダーグランド (8)
THE50回転ズ (3)
GHOSTY BLOW (1)
THE COLLECTORS (3)
斎藤和義 (2)
SERVICE ACE (1)
サンハウス (1)
椎名林檎 (1)
Jake stone garage (1)
SION (2)
ZIGGY (1)
シーナ&ロケッツ (3)
cinema staff (2)
N'夙川BOYS (1)
[Champagne] (1)
JUN SKY WALKER(S) (2)
ジン (1)
Scars Borough (12)
スコットマーフィー (1)
スタークラブ (1)
THE STALIN (2)
ストリートビーツ (2)
ストレイテナー (1)
SPARKS GO GO (1)
SRAM (3)
セカイイチ (3)
太陽族 (4)
鉄鎚 (1)
チャットモンチー (1)
つしまみれ (1)
椿屋四重奏 (2)
10-FEET (3)
detroit7 (1)
戸川純 (0)
怒髪天 (5)
TRASH AUDIO (2)
Drop's (1)
中尾諭介 In the Soup (4)
NICO Touches the walls (1)
THE NEATBEATS (1)
ニューロティカ (2)
HARRY  (1)
バイオレントイズサバンナ (1)
BYEE THE ROUND (1)
Birthday (13)
THE BACK HORN (1)
Buffalo’3 (1)
PAN (1)
バンドハラスメント (2)
BAND-MAID (1)
VAMPS (5)
ピギーバンクス (2)
髭(HiGE (1)
ヒダカトオル (1)
FiLP (1)
pillows (9)
FUZZY CONTROL (1)
フジファブリック (1)
THE PRIVATES (1)
THE PREDATORS (1)
BUGY CRAXONE (2)
BlieAN (1)
フラワーカンパニーズ (1)
POTSHOT (1)
THE BOYS&GIRLS (2)
THE BAWDIES (1)
THE BOHEMIANS (3)
MACKSHOW (1)
MAD3 (1)
マルコシアスバンプ (1)
水木一郎 (2)
THE MINKS (1)
ムラマサ (1)
武藤昭平 (1)
MO'SOME TONEBENDER (2)
THE MODS (6)
MONOBRIGHT (1)
ユニコーン (8)
吉井和哉 (2)
laufen (2)
RADWIMPS (1)
riverロマンチック日本代表 (2)
凜として時雨 (2)
LET IT ROCK$ (1)
レディオキャロライン (1)
ROCK'A'TRENCH (1)
ロジスティクス (1)
ロックンロールジプシーズ (2)
RODEO CARBURETTOR (2)
ONE OK ROCK (1)
ONE Nights (14)
その他 (1)
本日のリクエスト (3)
アルバム100選 (0)
未分類 (13)
お知らせ (2)
ツバキアンナ (7)
ギター改造計画 (3)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR