FC2ブログ

日本のロック専門BAR JUNK YARD

昔のロックから最新のロックを日々の出来事を交えて語り尽くす。

バンド240 11月15日「THE Birthday」のチケット

11月15日の札幌ペニーレーン24「THE Birthday」のチケット
若干枚入荷しました。
っつか誰かに頼まれていたのだけど、誰かが思い出せない。
これ見て私だと思った人は連絡下さい。

それ以外に数枚ありますので買えなかった方はどうぞ。
価格はお客様からぼったくる訳にもいかないので、
定価の5000円です(笑)
早い者勝ちなのでメールやら電話でのお問い合わせはご遠慮願います。



  1. 2016/10/18(火) 22:02:32|
  2. Birthday
  3. | トラックバック:0

バンド208 「THE Birthday」

THE Birthdayのきゅーちゃんが俺に言う
ストリートスライダーが聴きたいと

元々きゅーちゃんはスライダーズが好きなのは知っていたけれど
話を聞いてみると、何やら4月10日に大阪でスライダーズのコピーバンドを
やるとの事、しかもワンマンでやるんだって。
何ですかその企画は?コピバンでワンマン(笑)

ついでに言うとHARRY役が3人もいるらしく
演奏曲は20曲はやるらしい
当然ながらベタベタな代表曲だれけらしい

2016022120131762a.jpg

INFORMATION
18時開場/19時開演 前3000円/当3500円(D別)
HARRY:
TARSHI(LONESOME DOVE WOODROWS)
SEINO(Chevill)
不知火きりひと(がらんどう)
蘭丸 :山崎保(夕凪)
JAMES :渋谷光樹(アタマノねじ)
ZUZU :クハラカズユキ(The Birthday)

☆83年我々は度肝を抜かれた。
自我のスタイルを身にまといギターをかき鳴らす怪しい奴ら。
我々は彼らに憧れ、豹柄のスカーフを大中で購入し、
影響受けてんのか?と聞かれたら、
いいやスライダーズじゃねえよ。ストーンズが最高さあ、等と、
嘯いたものであった。
しかし我々は大人になった。今はっきり云おう。
我々はストリートスライダーズが大好きなのだ。
という訳で、好きな皆さんとパーティです。
お客さまのドレスコードは豹柄orペイズリー
人の渦にまぎれ 夜にからまってBlow The Nightしようぜ。

大阪市北区神山町1-24 扇町ビル101
梅田 ムジカジャポニカ
tel & fax:06-6363-0848

観たい観たい激しく観たい

きゅーちゃんは北見に居た頃にストリートスライダーズのコピーバンドを
していたらしく、ナントきゅーちゃんはHARRYをしていたんだって。
コピバンは分かるけどきゅーちゃんがHARRYって想像出来ん。
むしろきゅーちゃんがギター弾いて唄ってるとこが観たかったなぁ(笑)
でも今回は当然ZUZU役なのでドラマーなのである。

誰かこのライブ行く人居ないかなぁ~感想聴きたいなぁ~

きゅーちゃんはめんたいロック好きなんだけど
そこで俺は、例のあのめんたいロック継承者の「SRAM」をプッシュして
みる事にした。
来ました来ました食い付きました(笑)
色々バックの演奏者の事やら、PVの出演者等々説明すると
ガッツリ食いつきましたねぇ~
プッシュしがいがありました。
後はどこかで共演する事があります様にと祈るのみ。

そんな感じにだらだらと時が過ぎて行く19日の出来事であった。




オマケ

大人には見えないと言われる「真っ黒くろすけ」発見
何だろうこの物体は?
やはり真っ黒くろすけなのだろうか?
20160221201315aa2.jpg




  1. 2016/02/21(日) 20:14:47|
  2. Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンド194 「The Birthdey」サシ飲みPart4

先週の夢チカ18
The Birthdey結成10周年特別企画
フジイケンジVSクハラカズユキ サシ飲みPart3
ご覧になりましたでしょうか?
Part4は明日月曜日深夜0:50~HTB お見逃しないように
2015112922094363a.jpg

ってもう最終回となってしまった。
一回大体5分×4回で20分かぁ~収録時間は約2時間半なのになぁ~
1/7しか使われないとは残念だな。
さて最終回はどんな事を語るのであろうか。






オマケ

これは何だ?
知り合いから画像が送られて来たのであるが、何だこれ?
DORAEMONESと言うバンドのジャケらしい
20151129223343f64.jpg

メンバーは
Vo    ジョーイ・ド・ラエモーン
G       ジョニー・ド・ラエモーン
Ba    ディーディー・ド・ラエモーン
Dr     トミー・ド・ラエモーン
ホントに存在するのか?
単にネタで俺が洋楽知らないと思って騙されているのか?
いくら洋楽知らないと言ってもラモンーズ位知ってますから。
誰が知ってる方は大至急教えて下さい。



  1. 2015/11/29(日) 22:34:46|
  2. Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンド193 「The Birthdey」

先週の夢チカ18
The Birthdey結成10周年特別企画
フジイケンジVSクハラカズユキ サシ飲みPart2
ご覧になりましたでしょうか?
Part3は明日月曜日深夜0:50~HTB お見逃しないように
201511222207397ec.jpg


さてPart2の中で、フジケンがきゅーちゃんに対して
チバ君に横柄じゃない?とか大学の後輩でしょとか
言ってる場面がありましたが、ここでカットされているセリフを
教えましょう。
きゅーちゃんは「だけど1っこ下って言っても20数年の付き合いで
今もチバさんって言っていたら、それはそれで変でしょ」と
言っていましたね。
  1. 2015/11/22(日) 22:08:13|
  2. Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンド192 「The Birthdey」

先週の夢チカ18
The Birthdey結成10周年特別企画
フジイケンジVSクハラカズユキ サシ飲み
ご覧になりましたでしょうか?
Part2は明日月曜日深夜0:50~HTB お見逃しないように
20151115200722d01.jpg

しかしアレだなぁPart1観たけど、放送の尺がわずか5分弱って
収録は2時間半位していたから、1/5使うとしても30分だし
と、言うことは最低6回は放送するのかなぁ~
相変わらず道外の皆様は見れません、悪しからず。

フジケンが「いやぁ凄いねこのお店」って言ってくれている部分を
放送してくれている部分に、夢チカスタッフの俺の店への愛を
感じてしまいます、素直に嬉しい(笑)

カメラも3台使って店の全体が、大まかに映っていてこれも嬉しい。
この放送観て、今まで入りづらくて断念した方々が来てくれると
もっと嬉しいのですが(笑)

そんなこんなで次回放送は明日深夜ですからね、見逃すなよ!!




オマケ
先日のNHK「ぶらタモリ」札幌編ご覧になりましたか?
そんな最近、色々な分野でディープな番組を制作しているNHKの東京が
また札幌に上陸するらしい、しかもすすきのに。
っつ事で前にオマケでススキノアパートを取り上げたのです。

今回の番組はBSプレミアムで毎週放送しているその名も「TOKYOディープ」
その札幌編でSAPPOROディープを今月に収録して12月に放送するらしい
俺は一回も観た事無いけどどんな番組なんだろう?
毎回ゲストでタレントとかアーティストが東京のディープな所を回って
語りはモト冬樹さんがしているらしいけど。
201511152007228ca.jpg

で、札幌編は何処を収録するのかと言いますと、札幌の残り少ない
芸者衆や料亭K甚、ブログに書いたすすきの0番地&すすきのアパート
そんで我がジャンクヤードがあるココ五條新町が候補に上がっている。
訪問タレントはTTさんです。
TTは楽器も弾けてロック好きで自身もCDを出してるので、
ジャンクヤードも候補の一つになっているんだって。
と、前取材にみえた方が言ってました。
よかったぁ一枚CD持ってて(笑)

まぁでも俺の店を取材するよりも、ここの五條新町を深く掘り下げて
欲しいなぁ、築80年の建物だよ。
物凄く色々な物語がつまっているじゃない。
売春宿というかちょんの間だった時代とか2階をアパートとして
使っていた時代とかさ。
前取材に来られた時も、自分で知ってる範囲で説明したけど
俺の知ってる五條新町はたかだか25年位前ぐらいからの歴史だし
その先、後55年も歴史があるんだから、俺の店を取り上げてる場合じゃない
どっちにしても五條新町が決まれば良いなぁ。







  1. 2015/11/15(日) 20:10:11|
  2. Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

JUNKマスター

Author:JUNKマスター
BGMは日本のロックのみ!

ジャパンロック好きはここへ集まれ☆


JUNK YARDホームページ

札幌市中央区南5条西6丁目五條新町

最新記事

カテゴリ

名曲100選 (20)
おすすめLIVE (60)
おすすめCD (2)
芸能 (57)
プロレス (47)
ライジングサンロックフェス (22)
ロックな酒ボトル (16)
ばんえい競馬通信 (26)
ジャンク図書館 (7)
バンド (294)
藍坊主 (1)
THE Accidents (1)
アシガルユース (1)
ACIDMAN (2)
ASPARAGAS (1)
a flood of circle (3)
easten youth (1)
イナズマ戦隊 (3)
犬神サーカス團 (1)
嘘つきバービー (1)
ELLEGARDEN (2)
OKAMOTO'S (1)
ギターウルフ (4)
ガガガSP (1)
キノコホテル (1)
the cabs (3)
CARRIE (1)
キングブラザース (1)
Crypt City (1)
THE GROOVERS (2)
黒猫チェルシー (3)
クリトリック・リス (1)
グットモーニングアメリカ (3)
GLORY HILL (1)
毛皮のマリーズ (1)
ケムリ (1)
KENZI&THE TRIPS (2)
500.000.000YEN (3)
ゴーイングアンダーグランド (8)
THE50回転ズ (3)
GHOSTY BLOW (1)
THE COLLECTORS (3)
斎藤和義 (2)
SERVICE ACE (1)
サンハウス (1)
椎名林檎 (1)
Jake stone garage (1)
SION (2)
ZIGGY (1)
シーナ&ロケッツ (3)
cinema staff (2)
N'夙川BOYS (1)
[Champagne] (1)
JUN SKY WALKER(S) (2)
ジン (1)
Scars Borough (12)
スコットマーフィー (1)
スタークラブ (1)
THE STALIN (2)
ストリートビーツ (2)
ストレイテナー (1)
SPARKS GO GO (1)
SRAM (3)
セカイイチ (3)
太陽族 (4)
鉄鎚 (1)
チャットモンチー (1)
つしまみれ (1)
椿屋四重奏 (2)
10-FEET (3)
detroit7 (1)
戸川純 (0)
怒髪天 (6)
ドミコ (3)
TRASH AUDIO (2)
Drop's (1)
中尾諭介 In the Soup (5)
NICO Touches the walls (1)
THE NEATBEATS (1)
ニューロティカ (2)
HARRY  (1)
バイオレントイズサバンナ (1)
BYEE THE ROUND (1)
Birthday (16)
THE BACK HORN (1)
Buffalo’3 (1)
PAN (1)
バンドハラスメント (2)
BAND-MAID (1)
VAMPS (5)
ピギーバンクス (2)
髭(HiGE (1)
ヒダカトオル (1)
FiLP (1)
pillows (10)
FUZZY CONTROL (1)
フジファブリック (1)
THE PRIVATES (1)
THE PREDATORS (1)
BUGY CRAXONE (2)
BlieAN (1)
フラワーカンパニーズ (1)
Bentham (1)
POTSHOT (1)
THE BOYS&GIRLS (2)
THE BAWDIES (1)
THE BOHEMIANS (3)
MACKSHOW (1)
MAD3 (1)
マルコシアスバンプ (1)
水木一郎 (2)
THE MINKS (1)
ムラマサ (1)
武藤昭平 (1)
MO'SOME TONEBENDER (2)
THE MODS (6)
MONOBRIGHT (1)
ユニコーン (10)
吉井和哉 (2)
laufen (2)
RADWIMPS (1)
riverロマンチック日本代表 (2)
凜として時雨 (2)
LET IT ROCK$ (1)
レディオキャロライン (1)
ROCK'A'TRENCH (1)
ロジスティクス (1)
ロックンロールジプシーズ (2)
RODEO CARBURETTOR (2)
ONE OK ROCK (1)
ONE Nights (14)
その他 (3)
本日のリクエスト (3)
アルバム100選 (0)
未分類 (17)
お知らせ (2)
ツバキアンナ (7)
ギター改造計画 (3)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR