日本のロック専門BAR JUNK YARD

昔のロックから最新のロックを日々の出来事を交えて語り尽くす。

芸能45 映画監督「鎌田義孝」

古くからのお客さんで映画監督の鎌田義孝氏がいる。
詳しくは Wikipedia↓↓↓
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%8C%E7%94%B0%E7%BE%A9%E5%AD%9D
2016060203052158a.jpg

2005年に公開された映画「YUMENO」では小林 寺島進 内田春菊 長井秀和等
が出演していた。
まぁ札幌の公開劇場はシアターキノだったけど。
20160602030519906.jpg

そんな鎌田監督は「YUMENO」以来11年振りに映画を撮るのだ。
余程の有名監督じゃないと資金やら何やらで次の一本撮るまでに
10年もかかってしまうんだね。
毎回店に来る度に、細かなネタ探しとかしていつもメモ取ってるし、
お客さん観察とかしてるし(笑)

さて待望の新作なのでありますが、ざっくり言うとこんな感じです。

仮のタイトル「優しい殺人者」「テンダーマーダー」などが候補に上がってる。

ーあなたは、「殺してくれ」
と誰かに頼まれたことは、ありますか?

    オホーツクに流氷が接岸した朝。
   ネットカフェで拾った携帯が鳴った・・・・・・!

「俺を殺してくれ・・・・・・!」と自らの殺しを依頼する男。
      殺害の依頼を受けたのはー、
        ダウナーな青年、
    そして、殺人に拘った過去のある女。

        デジタルとアナログ。
       交錯する運命と時間ー。
      DROP(ドロップ)する4つの生ー。
       行く先には死しかないのか?

北の街を舞台に綴られる生と死の奇妙なサイクル。

     未来など信じていない・・・・・・、
     それでも明日はやってくる。

って感じの映画らしい。
店に映画の企画書があって、大まかなストーリーもあるけど
さすがにブログには書けません。
店ではお見せ致します。

2017か2018年には海外映画祭出品後、国内劇場公開予定なんだって。
ロケ地は道内数箇所を予定している様子。
予算が多く集まればオホーツク長期ロケ
少なければ石狩らしい(笑)

やっぱ小間使いでもなんでもするから通行人でも良いから出してって
また頼もうかなぁ~
前も頼んだら、台詞くれって言うからダメって言われた・・・
むしろ台詞有ったら俺が困るのになぁ。

そんな監督只今は企画書片手に資金集めに駆けずり回ってます。
○○○製作委員会を作るらしい。
資金集めってどんな業種でも大変だよなぁ
最近の映画って大抵○○○製作委員会とかになってるよね。
興味ある方連絡待ってますマジで!!って監督だ申しております。



  1. 2016/06/02(木) 03:06:03|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

芸能44 「第20回大人の学芸会」 報告

先日4月24日に開催した第20回大人の学芸会
記念大会らしく各出演者の曲目も多種多様にわたり
バラエティーにとんだ学芸会となりました。

ざっくりとカバーしたアーティストを書き出してみますと
the Birthday/ユニコーン/ナンバーガール/麗蘭/ボガンボス/尾崎豊/
ちあきなおみ/人間椅子/中島みゆき/ハナレグミ/森田公一とトップギャランはしだのりひことシューベルツ/ミッシェルガンエレファント/吉田拓郎
RCサクセション/怒髪天/Drop's/river/他
もうもうごちゃまぜ状態なライブであったのだ。
総勢11組のが4時間にわたっての飲み放題な壮大な宴だったのある。

内向的な不良は大嫌いなのに、何故か尾崎る俺(笑)「シェリー」 
2016050522021814c.jpg

男臭たっぷりに怒髪天を歌い上げる京城屋ホルモンズ
201605052202190da.jpg

出演者の皆さんライブDVD出来上がりましたので取りに来て下さい。
20160505215348666.jpg

また近々15年20回分の総集編も作成致しますのでお楽しみに。

大好評の大人の学芸会は次の30回へ向かって益々パワーアップして行くぜ
第20回はライブハウスバージョンであったが、次回第21回大人の学芸会は
アンプラグドバージョンとなり11月3日に開催致します。
まぁアンプラグドって言ってもギターアンプやベースアンプはあるけどね。

さぁどうだい?君も参加してみるかい?






  1. 2016/05/05(木) 22:03:29|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芸能43 「第20回大人の学芸会」

まずいまずい非常にマズイ
今度の日曜日はジャンクヤード主催の「大人の学芸会」の日だ・・・・・困った
しかも第20回という記念開催・・・・・・晴れ晴れしい・・はず・・
なのに全然ギター弾けない俺・・・・
困った困った、いつものように漫談でごまかそうにもネタ切れだぁ

この「大人の学芸会」っつうのは、下手でもなんでも楽器持ち寄って
日本の曲をカバーして披露しようよってな企画なのである。
日本の曲ってざっくり言ってもそれはもう幅広く、童謡、演歌、歌謡曲
アニメソングにフォークにロックと何でも有り、後はマジックとかも有り。
そういえばヘビメタとかをカバーした人はまだいないなぁ
大道芸とか漫才でも良いけどね。
で、そんなカバーを一組3曲披露致します。
今回は9組出演するのだ。

ふぅ~あ~ぁ、こんなブログ書いてる暇あるのならギター練習すりゃ
良いのになぁ、今手を伸ばせば届くところにギターあるし
もしくは天気良いからマラソンの練習に行けば良いのに俺。

俺の醜態を観たい方は是非いらしてください
また大人の学芸会はこれからも渋々(笑)続いていきますので
出たみたいなぁ~と思う変な人は早めに連絡下さい。

4月24日 12:00~16:00
Vinnies'BAR 札幌市中央区北1東12オリンピアボールB1F
2000円 2ドリンク付きor3000円 飲み放題



  1. 2016/04/20(水) 12:54:34|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芸能42 富良野塾公演「屋根」

先月の24日に富良野塾の「屋根」という舞台を観てきました。
倉本先生のこれが最後的な発言もあり、札幌教育文化会館の大ホールも
ソールドアウトの賑わい。
がしかし倉本先生は
そんな事は言っていないと発言し、まだまだ倉本先生演出の舞台は
続く模様(笑)
北朝鮮のかりあげ君のやるやる詐欺同様の辞める辞める詐欺が発動か?

俺にしてみれば、先生が辞めようがどうでもいいし
お気に入りの役者達の演技が見れれば誰の演出でも良いのである。

肝心の舞台の感想だけど!あらすじは前にブログで書いたけど
大正から昭和中頃までの家族のお話し。
前回から脚本にかなり手が入っていて、まぁ結構面白かったけど
やっぱり先生辞めるつもりだったんじゃないのかなぁ
今まで演出してきた数々の演目の良い所取りって感じで
ロックバンドで言うベスト盤みたいな演出。
この演技はあの舞台で観た、この演技はあの時の演出だってな
場面が多々有りましたな(笑)

辞めるつもりだったのなら良い演出だけれども、続けるつもりなら
目新しい演出は何も無いので残念な感じかな。
しかし相も変わらずトップ役者達のクオリティーは超ハイレベルで
どんどん引き込まれてしまうのであった。
次はどんな演目でくるのか非常に楽しみなのである。





オマケ

少し前に
お客さんが唐突に「日本三大タンバリン知ってる?」と聞いてきた。
皆さんは知っていますか?
いきなり質問されて何のこっちゃ????だったけど
まぁ一応ロックバーだし、俺の知ってる三大タンバリンを答えると
「凄ぇ~即答だぁ、さすがロックバーのマスター」などと持ち上げられたけど
全然嬉しくないような・・・・・・・
っつうか4番目5番目のタンバリンって在るのかよ。
ネットで三大タンバリンと検索するとちゃんと出てくるらしい(笑)
だからコレ以外に無いだろうにタンバリンはよ!!








バカバカしいけど一応回答

黒いタンバリン
赤いタンバリン
1000のタンバリン







  1. 2016/04/14(木) 23:05:18|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芸能41 河合奈保子伝説

何やら巷では河合奈保子の写真を待受画面にすると
金運がアップと噂らしい(ホントか)

昨日お客さんと会話中に、明日はばんえい競馬で勝負じゃっと
俺が話すと、そのお客さんが俺に言う「それならとっておきの話がある」と

さっき行きつけのスナックで飲んでいると、他のお客さんがママに
「河合奈保子の着物の写真を待受画面にすると金運がアップするよ」と
ママに言っていて、ママがすぐに画像を検索して面白い半分に待受画面に
したそうな。
20160229111649698.jpg

すると間もなくしてお店の電話が鳴り、電話にママが出ると
相手は店にツケを数十万残したまま、十数年音信不通になっていた
お客さんだったらしい。
そしてツケを返しに来たのを目撃したらしい。

そこでばんえいで勝負と言っていた俺に、即効性が有るから
待受にしろと言っている。

良し河合奈保子で勝負するぜと着物画像を携帯にイン。
どうだコレでウハウハだぜ。
まぁまだ疑わしいので御遊び金額を買ってみた。
20160229111649ec0.jpg





・・・・・・・・・・・・俺・・・・・死亡

皆様、効果はありません都市伝説です。







  1. 2016/02/29(月) 11:18:02|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

JUNKマスター

Author:JUNKマスター
BGMは日本のロックのみ!

ジャパンロック好きはここへ集まれ☆


JUNK YARDホームページ

札幌市中央区南5条西6丁目五條新町

最新記事

カテゴリ

名曲100選 (20)
おすすめLIVE (59)
おすすめCD (2)
芸能 (50)
プロレス (45)
ライジングサンロックフェス (17)
ロックな酒ボトル (8)
ばんえい競馬通信 (16)
バンド (277)
藍坊主 (1)
THE Accidents (1)
アシガルユース (1)
ACIDMAN (1)
ASPARAGAS (1)
easten youth (1)
イナズマ戦隊 (3)
犬神サーカス團 (1)
嘘つきバービー (1)
ELLEGARDEN (2)
OKAMOTO'S (1)
ギターウルフ (4)
ガガガSP (1)
キノコホテル (1)
the cabs (3)
CARRIE (1)
キングブラザース (1)
Crypt City (1)
THE GROOVERS (2)
黒猫チェルシー (3)
クリトリック・リス (1)
グットモーニングアメリカ (3)
GLORY HILL (1)
毛皮のマリーズ (1)
ケムリ (1)
KENZI&THE TRIPS (2)
ゴーイングアンダーグランド (8)
THE50回転ズ (3)
GHOSTY BLOW (1)
THE COLLECTORS (3)
斎藤和義 (2)
SERVICE ACE (1)
サンハウス (1)
椎名林檎 (1)
Jake stone garage (1)
SION (2)
ZIGGY (1)
シーナ&ロケッツ (3)
cinema staff (2)
N'夙川BOYS (1)
[Champagne] (1)
JUN SKY WALKER(S) (2)
ジン (1)
Scars Borough (12)
スコットマーフィー (1)
スタークラブ (1)
THE STALIN (2)
ストリートビーツ (2)
ストレイテナー (1)
SPARKS GO GO (1)
SRAM (3)
セカイイチ (3)
太陽族 (4)
鉄鎚 (1)
チャットモンチー (1)
つしまみれ (1)
椿屋四重奏 (2)
10-FEET (3)
detroit7 (1)
戸川純 (0)
怒髪天 (5)
ドミコ (2)
TRASH AUDIO (2)
Drop's (1)
中尾諭介 In the Soup (5)
NICO Touches the walls (1)
THE NEATBEATS (1)
ニューロティカ (2)
HARRY  (1)
バイオレントイズサバンナ (1)
BYEE THE ROUND (1)
Birthday (14)
THE BACK HORN (1)
Buffalo’3 (1)
PAN (1)
バンドハラスメント (2)
BAND-MAID (1)
VAMPS (5)
ピギーバンクス (2)
髭(HiGE (1)
ヒダカトオル (1)
FiLP (1)
pillows (9)
FUZZY CONTROL (1)
フジファブリック (1)
THE PRIVATES (1)
THE PREDATORS (1)
BUGY CRAXONE (2)
BlieAN (1)
フラワーカンパニーズ (1)
POTSHOT (1)
THE BOYS&GIRLS (2)
THE BAWDIES (1)
THE BOHEMIANS (3)
MACKSHOW (1)
MAD3 (1)
マルコシアスバンプ (1)
水木一郎 (2)
THE MINKS (1)
ムラマサ (1)
武藤昭平 (1)
MO'SOME TONEBENDER (2)
THE MODS (6)
MONOBRIGHT (1)
ユニコーン (8)
吉井和哉 (2)
laufen (2)
RADWIMPS (1)
riverロマンチック日本代表 (2)
凜として時雨 (2)
LET IT ROCK$ (1)
レディオキャロライン (1)
ROCK'A'TRENCH (1)
ロジスティクス (1)
ロックンロールジプシーズ (2)
RODEO CARBURETTOR (2)
ONE OK ROCK (1)
ONE Nights (14)
その他 (1)
本日のリクエスト (3)
アルバム100選 (0)
未分類 (13)
お知らせ (2)
ツバキアンナ (7)
ギター改造計画 (3)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR